【草加市】安くて美味しい!知る人ぞ知る「千成食品」のアウトレット弁当。

谷塚駅から徒歩10分ほどの場所にある昭和38年創業の歴史のあるお弁当製造会社「千成食品」。

こちらに11時半〜12時半の1時間だけ販売するアウトレット弁当の直売所があるのはご存知でしょうか。見落としてしまいがちなこちらの直売所で、お隣のお弁当工場で作りすぎたお惣菜や、規格から外れてしまった問題のない商品をアウトレット弁当として販売されています。

販売がはじまる11時30分には、大型トラックが停まり、直売所には列ができます。人気の秘密は、何といってもそのお値段。驚きの200円300円でお弁当が購入できます。しかもお値段以上の美味しいお弁当。

また300円弁当は、仕出し弁当と同じメニューで、ホームページで事前にその日のお弁当のおかずをチェックすることができます。→千成食品 メニュー:日替わり弁当

2021年10月8日(金)、この日は300円弁当は売り切れで、200円弁当を購入しました。

アウトレット弁当 200円(税込)

この日の日替わり弁当をホームページで確認すると、チキン南蛮(自家製タルタルソース)、挽肉と油揚げの卵とじ、切り干しとメンマの中華和え、こんにゃくピリ辛煮とありましたが、200円弁当はこんにゃくピリ辛煮がないくらいの違いですね。

温かいご飯までついて、この美味しいおかずで200円とはコスパ最強です。

実は、数年前から度々購入している我が家。スマホに300円弁当の写真が残っていました。

※以前に購入した300円弁当

200円弁当と比べてみると、ご飯のサイズは同じですが、容器の大きさやおかずの種類が多いことが分かります。

お店の方に話を伺うと、販売時間は11時半〜12時半となっているそうですが、11時15分から販売しているとのこと。無くなり次第終了となってしまう為、早めに行かれることをお勧めします。

千成食品はこちら↓

2021/10/11 07:08 2021/10/11 12:31
みーこ
ジモネタ草加市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集