【草加市】〈開店情報〉住宅街に、お菓子とパンのお店「Atelier Ru(アトリエ ルー)」が待望のオープン!!

昨年2021年の記事でオープン予定とお伝えしました、「Atelier Ru(アトリエ ルー)」がオープンされたと複数の方から情報提供をいただきました!

【草加市】谷塚町にパン屋さんがオープン予定!!現在、開業準備中です!

昨年の記事を沢山の方がご覧いただいていました。オープンを心待ちにされていた方も多いのではないでしょうか。

「Atelier Ru(アトリエ ルー)」2022年10月2日(日)オープン!!

Atelier Ru(アトリエ ルー)

提供:Atelier Ru(アトリエ ルー)

自宅兼工房兼店舗(テイクアウト専門店)として、オープンをされました!

「Atelier Ru(アトリエ ルー)」のオーナーさんは、元々、都内でウエディングケーキを考え、作られていた方。多い時で一日100台を超えることもあったそうです。

一生に一度の場に夢のようなケーキを作るお仕事は、とてもやりがいがあったそうですが、これまで、一生に一度=一度だけのお客様だったので、これからは地域の方にふらっと来てもらえるようなお店にしたいと、お菓子やデイリーなパンを販売することにされたそうです。

Atelier Ru(アトリエ ルー)営業日は不定期で、今回はオープンから3回目となる営業日、11月12日(土)にお店へ伺いました!

この日は、ケーキが4種類、レーズン酵母のミニパンが3種類と食パン、焼き菓子が並んでいました。Atelier Ru(アトリエ ルー)

Atelier Ru(アトリエ ルー)

Atelier Ru(アトリエ ルー)お菓子やパンの原材料は、用途に合わせて、北海道産のものを使用されているそうです。

今回、購入したものは、「かぼちゃのモンブラン 550円(税込)」と「メープルバナナのショートケーキ 600円(税込)」。

Atelier Ru(アトリエ ルー)

お店のロゴは小麦をイメージされています。

とっても丁寧に作られていることが分かる、かわいくて美味しいケーキ◎

そして、レーズン酵母の「丸パン 120円(税込)」、「くるみパン 150円(税込)」、「ぶどうパン 150円(税込)」も併せて購入しましたが、ふわふわと柔らかいけど、むっちりとした食感でとっても美味しかったです!アトリエルー

この日は、朝11時の開店時にあわせてお店へ伺いましたが、すでに数名の方が待たれていて、帰る頃には列ができていました。

お店の方から聞いた話では、11時から1時間ほどはお客様がいらっしゃる状態で、パンは早めになくなり、ほどんどの商品が14時前くらいになくなってしまうということでした。行かれる方は早めのほうがいいかもしれません。

オーナーさんは、店舗での営業以外にも、八幡町にある「シェアアトリエつなぐば」の当番制のおかし係や、「キッチンスタジオ アオイエ」でレッスンもされているため、店舗は不定期営業。

公式Instagramにて次の営業日が告知されますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

※住宅街にある自宅兼店舗のお店です。周辺道路、周辺住民の方のご迷惑になることのないようご協力をお願いいたします。駐車場はありません。路上駐車などはせず、近隣のコインパーキングなどのご利用をお願いいたします。

情報提供をいただき、ありがとうございました!

↓Atelier Ru(アトリエ ルー)

2022/11/18 07:08 2022/11/18 07:35
みーこ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ草加市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集